Clip to Evernote RSS Feed

定期UST!


Share昨日はsomodeUSTを行ないました。名前募集(笑 あっという間の時間で、僕自身がとても楽しく勉強になりました! UST内容は今までsomodeで行ってた座談会に近いもの。 飼う前の人に出来る事、飼ってから出来る事。飼う予定が無くてもできる事。 殺処分に対する取り組みは誰でもできます。 そんな事をご参加下さった皆さんでお話しました。 今回の記事は皆さんから戴いた御意見を紹介しようと思います。 ////////////////////////////////////////////////////////////// 殺処分を無くすにはどうしたらいいですか?(ざっくりとした質問) ////////////////////////////////////////////////////////////// anne_jpさん 鑑札でも迷子札でも首輪にマジックで書いてもいいから、なんでもいいから連絡先を! マイクロチップは注射で簡単に入れられます。 マイクロチップ、費用も四千円程度です。 oyakata69さん 犬の名札は知っていますが、猫はなかなか…猫は首輪を嫌がる子が多いし、 首輪が何かに引っかかって「首つり」になってしまうことも。 だから猫は【完全室内買い】 >anne_jpさん 猫の首輪は慣れです。犬も慣れてないと嫌がります。 猫や超小型犬用の小さい迷子札可愛いのあります。 tantan1123さん うちは猫たちにも名札付けてます。 完全室内ですけど災害の際に行方不明になる可能性がありますから。 マイクロチップもリーダーがもっと普及するといいですね。 giraf_tさん まずは相手を知る事。何年生きて、何が必要なのか。 知らない・知ろうとしない人は飼わない!! 生き物の価値観は人それぞれ。家では家族だけど、外では社会の一員。 理解して育てましょう! momoさん 自分の犬を最期まで愛すること。多数の犬が人間の勝手で殺処分されていることを知ること。 今後犬を飼う際は保護犬を選ぶこと。 ==================================================== 終わった後、 「勉強になった」「知らないことが多かった」「もっと知りたい」 という声を戴きました。 somodeの座談会をやり始めた目的が体現できて僕はガッツポーズ(笑 当初、「話し合う事は意味が無い」という声もありましたが僕はとても重要だと思っています。 殺処分を無くすことは動物と人の共生を目指すこと。 そのためには知識のある人だけが進むのではなく、何も知らない人の不安を取り除いたり、一緒になって進むことが大事だと思います。どちらが偉い偉くない、優劣はありません。 こうして一週間に一回、少ない時間でも出来ることを考えると何かしら自分にあった「できる事」が見つかると思います。 ここで出た「できる事」は一部。まだまだパターンはあるはずです。 放送を通して何かのキッカケになればいいなと思います。 50人もの方が参加してくださったUST。...

毛皮とペットショップの崩壊


Shareやぁ、ウィルス性腸炎なんてものをゲットした山中だよ! 割とネタにしてます。ほら、しんどいとか書いたって何も得ないし。 で、ですね。土日は大阪行ったり資料作ったりしてました。 その間、twitter上は色んな話題が回ってたようです。 somodeとして‥というより、僕個人の意見となってしまいますがそれぞれの見解を書いてみたいと思います。話題となったツイートを改変して載せてあります。 まずは /////////////////////////////////////////////////// 毛皮、羊みたいに軽く毛を刈ってると思ってる人が結構いる。 実際は生きたまま皮ごとはがされ… /////////////////////////////////////////////////// 動物が生きたまま皮を剥がされるという事実。 確かに死んでから皮を剥ぐという事もあるんですがこの意外性は衝撃ですよね。 (死んでから、というのも自然にではなく畜殺‥殺してから搾取されます。 調べてみたんですが、搾取方法は確かに酷いものでした。 著作権の関係上、ここでは紹介できません、ごめんなさい) 元々は防寒具として使われるようになった毛皮。 今では贅沢品としての「ステータス」になっています。 消費者がお金を出しているのは「ブランド」や「(装飾物の)デザイン」です。 そこに動物がどうとかは関係ない。逆に言えば動物じゃなくても良いと感じてるはず。 フェイクファーを使った商品をブランド側が進んで使ってくれたら毛皮の需要は無くなる。 「憎むべきとこは消費者ではない」と個人的に思っています。 では、何ができるか。僕が思うのは環境省へパブリックコメントを送る事が一つ。 (毛皮・装飾品目的の搾取を規制するなど) 上手く意見が伝われば法規制により毛皮の使用ができなくなります。 結果、メーカーやブランドはフェイクファーを使用するしかなくなり毛皮の使用が減るのではないでしょうか。 確かに業者の力は強いので意見が埋もれてしまう事も多々です。 教えていただいた話では前回の動物愛護法改正の際には一般のパブリックコメントが埋もれてしまったそうです。 しかし、動物愛護法改正のシンポジウムでは渡辺眞子さんにより「環境省の方々はちゃんと読んでる」というお話しを聞きました。 文章を書く事、送る事はハードルが高いのですが、一通送る事が大きな一歩になる。 他に何かあるかな。あると思う。 「こんな状況だよ~」って周りの人に教えるのも手だと思います。今回のtwitterのRTはその動きですよね。 それが逆に愛護から避けてしまう事もあるので、伝え方を考える必要はあって。 僕もどうやってこの事実を伝えるか考えています。 個々にあった、個々が出来る事を考えていけたらいいですね。 考えましょう。きっと他にも動き方はあるはずです。良ければUST内で教えてください。 確かにセレブ嗜好で「毛皮は本物じゃないと!」って人もいるんですけどね。 きっとそういう人に悲惨さを説いてもわかってもらえないんじゃないかなと思います。 そこを改善するのは…タバコみたいに禁煙みたいに徐々に変えなきゃいけないのかもしれない・・。 そして /////////////////////////////////////////////////// 知り合いのペットショップが潰れてしまって80匹程のワンちゃんが処分の危機に晒されています。条件次第じゃ引き取っても良いなんて方がいましたら… /////////////////////////////////////////////////// ブリーダーやペットショップが潰れて処分所へ連れて行く、と言う事態は多いそうです。 譲渡会でも「潰れて処分所にいたのをボランティア団体が引き取った」という話を聞きました。 少し気にかけて欲しい事は今回だけではなく、定常的にあるという事。もうちょっと世間に知られたらなぁと思いました。...

犬猫問題の誤解と偏見


Share      誤解や偏見は社会問題から遠ざける要因になりやすいものです。 中途半端な知識やイメージが先行すると歪んだ認識が根付いてしまいますよね。 今回は恥ずかしながら僕が以前持っていた誤解の一部を紹介しようと思います。 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 誤解・偏見の1 ペットショップが生体を「モノ」で扱い、金銭で扱う。 動物を愛する人たちがそこに嫌悪感を持つのはわかるけど、 過激すぎじゃないか(主にニュースで”動物愛護団体が反対をし~”と見る) //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 生態を扱うペットショップは… 不衛生な場所で”生産”、”飼育”されオークションで売買される。 そしてペットショップに”並べられる。 オークションに掛けられない・お金にならない犬猫は”処分”される。 「価値」で移動していくので勿論、兄弟で生まれても引き離されることがある。 また、輸送中に死んでしまう事も”普通”の事。 怒ってる人達が抗議しているのは、 “大切にしているものをゾンザイにするな!”ではなく “非道徳的な事は許せない!”という、普通の人と同じ部分。 「道端に捨てられた子猫を踏みつけて殺す」人がいたら誰でも批難するのではないでしょうか。 注:ここで言う「ペットショップ」は生態を売っているショップを指します。 全てのペットショップが悪いわけではありません。 良いペットショップもあります。詳しくはsomode内のwancolumnをご参照ください。 //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 誤解・偏見の2 保健所に動物を連れて行くと面倒を見てくれるのでは? //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 場所によっては持ち込みの場合、即日殺されてしまいます。 生かされても7日間、短い場所では2日間の地域も。 様子はセンターレポートがあるので読んでください。 動物愛護センターに行ってきましたvol.1 動物愛護センターに行ってきましたvol.2 動物愛護センターに行ってきましたvol.3 こうした事を知ると、なぜ声を上げている人がいるのか、訴えてるのかわかります。 確かに悲惨さを前面にプッシュされたり、過激な活動を見て引く気持ちもわかります。 しかし、その強く訴える声が「何故起きてるか」を知っておいてもいいのかな?と思います。 事実を知ってそこからどう思うかはその人次第。 こればかりはどう動いても変える事はできません。 以前も書きましたが「ボランティアに行け!」とか「悲惨さに嘆け!」とは言うつもりはなくて。 訴えるのではなく真実を伝えていき、気になる方がいましたら一緒に考えてけたらいいなと思っています。 興味を持って戴けたら、blogやUSTで、またはtwitterでやり取りしましょうっ。

Link to UST配信しました。

UST配信しました。


Share …(言葉が出ない図 正直にごめんなさい。 レーベルという形的にはこういった謝罪は書くべきではないと思うのですが、 昨日の配信は本当に出せる代物じゃありませんでした。 的を得ない内容、段取りの悪さ、音の出し方‥ 何をとっても「これはない」に終始します。 ただ、皆様のおかげで凄く楽しい時間を過ごせました。 次回は今回の反省を踏まえ、ちゃんとした配信になりますよう、努力して参ります。 よろしければ、また火曜日の22時半からお会いできればと思います。 —- そんなわけで昨日は一日中、配信が終わった後も動画で練習してました。 一人で会話の波を作って進行するという難しさは初体験。 手探りながら、全く掴めません。 世の中のラジオパーソナリティの方々は凄いなと実感しています。 なんとかなる!と望みましたがなんともなりませんでしたね(笑 ただ、USTの可能性を感じました。 somodeを知ってもらう事、犬猫の問題を知ってもらう事、考えていく事。 日々ニュースや情報が入れ替わるこれらのテーマに関して、 短期スパンで追って皆と共有する場はとても大切なんじゃないかなと 個人的には思います。 悲しいニュースや事柄はよく流れますが、じゃあどうしたらいいか。 NPOや団体ではなく僕達のような下位層が出来るアプローチは何があるのか。 こういった事を考えるのも大事かなと思っています。 そしてせっかく視聴者とやり取りできるツールなので一方的な配信ではなく、 人と作り上げる配信ができればいいなと思っています。 不出来な点も多々ですが、これから暖かく見守っていただければと思います。 今回は視聴してくださった皆様、本当に本当にありがとうございました!!

aigocenter3_1

動物愛護センターに行ってきましたvol.3


Shareレポートも最後です。

aigocenter2_2

動物愛護センターに行ってきましたvol.2


Share今回の目的は見学ではなく、掃除ボランティアでした。

aigocenter1

動物愛護センターに行ってきましたvol.1


Share      ちばわんのボランティアさんと動物愛護センターに行ってきました。 書こうと思ってたのですが中々まとまらず‥思う事が大きすぎました。 今回はそのレポート。

ページ:«12345678»